ルスツリゾートスキー場の魅力・アクセス・ゲレンデ・ツアー情報

rusutsu_ski450-337.jpg

豊富なコース数と滑走距離が自慢のルスツリゾートスキー場は、北海道最大級のスキー場として知られています。

最高品質のパウダースノーに豊富なコースバリエーション、抜群の輸送能力のゴンドラやリフト。

ここでは、北海道のツアー旅行を探している方に向けて、スキーやスノーボードを満喫できて、たくさんのアクティビティも楽しめるルスツリゾートをたっぷりと紹介します。

北海道のルスツスキー場!みんなの印象・感想を紹介

冬場になるとどこもたくさんの人で賑わう北海道のスキー場。同じ北海道にあるなら大差はないと感じてしまうかもしれません。

しかし、スキー場ごとにコースは変わり、行われているイベントも異なります。そこで、ルスツリゾートスキー場にはどのようなイメージを抱いているのか、アンケートでうかがってみました。

ルスツリゾートは雪質抜群!豊富なアクティビティ!しかも空いている!

rusutsu_ski2_450-337.jpg

・特別に雪深いところのようで、本当に真っ白でした。恥ずかしながら、自分がどこにいるのかわからなくなったゲレンデも珍しいお話しです。(50代/女性/契約・派遣社員)

・ルスツリゾートには、宿泊施設及び遊園地が有って、スキー以外も楽しめる。(60代/男性/会社役員)

・子どもでも楽しめるファシリティが充実しているスキー場だと感じました。(30代/女性/専業主婦・主夫)

・札幌から近く、ニセコに比べると小さいけれど、ニセコ程混まないので伸び伸び満喫できます。(40代/女性/自由業・フリーランス)

・スノーモービルや、スノーラフティング等が楽しめてとても楽しそうな印象を受けます。(30代/男性/会社員)

調査地域:全国

調査対象:年齢不問・男女

調査期間:2016年12月19日~2016年12月23日

有効回答数:351サンプル

アンケートの結果、ゲレンデや関連施設の魅力、アクセスの良さなど感じている印象はそれぞれで違いますが、多くの人がルスツスキー場に行ってよかったと感じているようです。

特にスキーの初心者やファミリー向けにはぴったりなスキー場であることが回答からうかがえます。また、実は穴場的存在だと感じている方もいるようですね。

では、ルスツリゾートについてさらに詳しく見ていきましょう。

ルスツリゾートは一年中楽しめるアクティビティが豊富!

snow_activity3_450-337.jpg

ルスツリゾートとは魅力はなんといってもスキー場で、3つの山からなる豊富なコースバリエーションと抜群の雪質の中でスキーやスノーボードを楽しめます。

スキーはちょっと苦手という人は、雪原を疾走するスノーモービルや犬ぞり、新しいアクティビティとして注目されているエアポートやスノーラフティング、厚い氷の張った池に穴を開けてニジマスを狙うアイスフィッシングなどもあります。

一方、スキーのオフシーズンはゴルフやテニス、釣り、ラフティング、サイクリングなどのスポーツを楽しめるほか、夏だけ楽しめる熱気球のフライト体験もあります。このように、ルスツリゾートは一年中楽しめるリゾート地としてカップルやファミリーを中心に人気があります。

ルスツといえばスキー場!バラエティに富んだコース量が嬉しい!

北海道の中でもトップクラスの雪質と降雪量のため、パウダースノーを長い時間楽しめるのがルスツスキー場の特徴の一つです。

そして、イゾラ・イースト・ウエストの3つの山からなるルスツスキー場は広大な面積を誇りさまざまなコースがあるため、麓から山頂まで一気に登るゴンドラをはじめ、ゲレンデにはゴンドラとリフトが全18基備えられています。

コース配分は中級者向けが最も多く、コース幅80mで滑走距離3.5kmのイゾラグランコースがメインコースです。

もちろん緩やかな斜度で小さな子どもも楽しめる初級コースや最大斜度40度の最上級コースなども用意され、レベル問わずに楽しめるコースバリエーションになっています。さらに、普通のスキーやスノーボードでは満足できないというアクティブな方にはサイドカントリーパークがおすすめです。

圧雪されていないサラサラのパウダースノーと各所に設置されたジャンプ台を楽しるのが魅力的なポイントです。

ルスツスキー場の営業期間について

2017~2018年のウィンターシーズンの営業期間は、2017年11月25日(土)~2018年4月8日(日)を予定しています。

積雪状況により変更する場合もありますが、期間等を間違えないようにしておくと良いでしょう。

スキー後も楽しい!ルスツの充実の宿泊施設とアミューズメント!

westin_rusutsu_gaikan.jpg

スキーやスノーボードで目一杯遊んだ後は宿泊施設でゆっくり......。快適に過ごせるように配慮された充実の宿泊施設は、高級ホテルやファミリー向けホテルのほか、大人数で宿泊可能なコテージもあります。

さらにマッサージを受けられるリラクゼーションルームもあり、疲れた体を癒やせます。

宿泊施設には無料で楽しめる2階建てのメリーゴーランド、幻想的な雰囲気に思わず見とれてしまいそうな噴水ショーなどが行われています。

さらに、造波プールで泳いだりボルダリングでクライミング体験をしたりなども楽しめます。

冬山は天候に左右されやすく、せっかくルスツスキー場に行ったのに吹雪でゲレンデに出られない可能性もありますが、これらの施設があればスキーやスノーボードができなくても十分に楽しめるでしょう。

夏も冬もルスツリゾートリゾートを満喫!

snow_activity2_450-337.jpg

ルスツリゾートの魅力は何もスキーやスノーボードだけではありません。 雪の中で楽しめるアクティビティとして人気なのが、白銀の世界を疾走できるスノーモービル、そしてスノーモービルに引っ張られて雪面を滑走するスノーラフティングです。

雪煙を上げながら豪快に走るスノーモービル、横滑りしながらのダイナミックな滑走がスリル満点のスノーラフティングはおすすめのアクティビティです。

また、犬ぞりもルスツの冬ならではのアクティビティとして人気です。犬との一体感を得ながら滑走する犬ぞりは、競技としての普及を目指し連盟もあるほどです。小さな子どもでもインストラクターがついてくれるため安心でしょう。

ほかにも氷上のニジマス釣りもルスツならではの楽しみです。

一方、夏のアクティビティも豊富にあります。なかでも体験しておきたいのが夏休み限定で行われる熱気球です。地上約30mの高さから眺めるルスツの大地は圧巻です。

また、じっくりと北海道の自然に触れたい方はネイチャートレッキングがおすすめです。

羊蹄山周辺と洞爺湖周辺を散策する2つのコースがあり、さまざまな動植物に触れ合えます。

運が良ければエゾシカに出会えるチャンスもあります。ほかにも、ゆったりとした川の流れで楽しむカヤックやカヌー、豪快な川の流れを楽しむラフティングなど、楽しみ方は豊富です。

このように、どんなに遊んでも遊び足りない!そのような感覚になってしまいそうなのもルスツリゾートの魅力と言えるのではないでしょうか。

ルスツリゾートへのアクセス・オープン時期・周辺情報

ルスツリゾートへは、レンタカーやバスで新千歳空港や札幌市内から約90分ですが、冬期間は若干のズレがあると考えたほうが良いでしょう。

オープン時期は、夏期間は4月下旬から10月半ば頃まで、冬期間は11月下旬から4月上旬まで楽しめます。基本的にはルスツリゾート内ですべてを満たせますが、周辺観光もしたい欲張り派には洞爺湖クルーズ、国道沿いにあるルスツ温泉や登川温泉なども良いでしょう。

ルスツリゾートの公式情報はこちら

ルスツリゾートへ快適に旅行するならツアーが便利!

北海道を代表するリゾート施設のルスツですが、自分でプランを立てて準備するのは大変です。また、時間が無い方もいるでしょう。そこでおすすめなのがツアーです。

自分で移動手段や宿泊先を探して予約して......というよりも、ツアー旅行のほうが割安になる傾向にあります。倒な部分はすべてツアー旅行会社に任せて、ルスツリゾートで楽しむことだけに集中しましょう。

関連記事:北海道で滑るスキー・スノボ!その魅力をたっぷりとご紹介!

/ 関連記事

大自然!北海道!おすすめのオプショナルツアーは?
北海道に行ったらあなたがぜひ見たい野生動物は?
夫婦で過ごす北海道の夏休み!さて、どこに行こうかな?
夏休み!カップルで行く北海道旅行!
迷ってしまう!道東の湖の中でどこに行ってみたい?
一度は乗ってみたい!こんなにある北海道の観光列車
北海道への旅路あなたは飛行機派?フェリー派?
誰と行くかが旅の秘訣。北海道旅行に行くなら誰と行く?
これがみんなが支持する北海道定番のお土産
夏シーズンの北海道旅行は食・景色・涼を求めて
夏の北海道はどこで楽しむ?
旅行の楽しみの一つ、宿選びは何を重視する?
洋室と和室、北海道で泊まる部屋を選ぶなら
ひろーい北海道!レンタカーで走ってみたい場所!
北海道は雨でも楽しい!天候に左右されない観光地アンケート
もうすぐ夏休み!家族で旅行するならどこ行く?
ここだけは行くべき!北海道の絶景スポットといえば?
夏休みに夫婦で旅行するとしたら、どこに行きたい?
春休みに行きたい!北海道のおすすめスポット!
北海道といえば冬!のイメージですが、春に楽しむならば?
憧れのパウダースノー!北海道のスキー場
北海道旅行でこれだけは食べたい。絶品の本場グルメは?
北海道旅行するなら何泊したいですか?
北海道観光!ゆっくりロケ地めぐりで北海道の魅力を知ろう!
夏休みは家族で楽しもう!北海道のオススメ観光エリア
北海道旅行をするうえで気をつけること・注意点って、どんな事?
春休みに旅行に行くなら、北海道と沖縄どっち!?
北海道へ旅行に行くならみんなどのくらいの予算を考えてる?
北海道旅行に行くなら春夏秋冬いつ?
自然あふれる北海道!絶景の紅葉を楽めるおすすめスポットは!?