沖縄にツアーで行くなら!美ら海水族館もある海洋博公園へ

churaumi_gaikan_suisou4.jpg

沖縄旅行の計画を立てている方の中には、「美ら海水族館に行こう」と考えている人も多いのでは?沖縄らしい海の生き物と触れあえる美ら海水族館は、まさに沖縄ツアーの定番スポットです。

ですが、美ら海水族館のある海洋博公園自体も、南国らしさ満点の素敵な場所です。

美しいビーチや熱帯植物園、昔の沖縄暮らしを体感できるおきなわ郷土村など見どころいっぱい。広大な敷地内にさまざまな施設があり、1日いても飽きません。

海洋博公園ってどんなところ?

海洋博公園は、一体どんな場所なのでしょうか?実際沖縄を訪れたことのある、20代~40代男女の声を集めてみました。

「沖縄の自然を体感できる」との声が多数!のんびり過ごしたい派にも好評

・海の景色や、植えられている木など、沖縄らしさを満喫できる印象です。(20代女性/会社員)

・小さな子供を連れていても利用しやすく自然が溢れている。(30代男性/自営業(個人事業主))

・広く、しまも無料で、公園全体を散歩することができ、沖縄の海の素晴らしさ、自然の広大さを実感することができました。公園には高い建物がなく、どこまでも続く青い空が綺麗だったことを覚えています。(20代女性/自由業・フリーランス)

・海も見え、自然に囲まれた感じでまったりと過ごすことができます。とても良い雰囲気です。(30代女性/専業主婦・主夫)

・広い総合公園で一日ゆっくり過ごすにはとても良い公園です。水族館まで含めると一日では物足りない広さです。(40代女性/自由業・フリーランス)

・海洋博公園は、自然いっぱいで落ち着ける場所です。(30代男性/会社員)

・調査地域:全国

・調査対象:20~40代・男女

・調査期間:2016年12月19日~2016年12月23日

・有効回答数:382サンプル

海や植物など「沖縄らしさ」を感じられるのが魅力的だという意見が多く、また、落ち着いた雰囲気で、のんびり過ごすのにもよいようです。

子連れでも利用しやすい点も嬉しいところです。

海洋博公園についての基礎知識

emeraldbeach.jpg

海洋博公園は、沖縄本島の本部町に位置する国営公園です。沖縄の日本返還を記念して開催された沖縄国際海洋博覧会の跡地を、公園として整備して一般に開放したものです。水族館や博物館、植物園、海水浴場といった各施設が71.6ヘクタールの広大な敷地に点在しています。なかでも、公園内にある沖縄美ら海水族館は沖縄の定番観光スポットとして有名です。

さらに、公園の北側にあるエメラルドビーチは、環境省が指定した「日本の水浴場88選」に選ばれています。定番を外したくない人にも、沖縄の海を堪能したい人にも、おすすめのスポットといえるでしょう。大人から子供まで幅広い年代で楽しめるはずです。

気になるアクセスは、那覇空港から車で約2時間(高速利用の場合)となっています。那覇市街からかなり離れているので、公共の交通機関を使ってたどり着くのは大変です。

他のスポットにも気軽に立ち寄れる、レンタカーつきのツアーの利用が便利かもしれません。

まるっと解説!海洋博公園の魅力

比較的ガイドブックに大きく取り上げられる機会の少ない海洋博公園ですが、特色のある施設がたくさんあります。敷地が広いこともあり、1日いても飽きません。さらに公園自体の入場料が無料というのも嬉しいポイントです。

さまざまな熱帯の植物を観察できる「熱帯・亜熱帯都市緑化植物園」やオセアニア地域の生活文化について学べる「海洋文化館」など子供の学習に役立つ施設もあるため、夏休みの自由研究を進めたい親子連れにもおすすめです。

自然の中で自由に遊べるスペースもあるので、身体を動かすのが好きな子も楽しめます。沖縄美ら海水族館、イルカショーを見られる「オキちゃん劇場」といった沖縄の海の生き物と出会えるスポットもあります。

さらに、海に面した公園ということから、景色の良さも魅力です。海岸沿いに遊歩道も整備されているため、潮風を感じながらのんびりと園内を散策できます。

夏(4月~9月)は、エメラルドビーチで海水浴も楽しめます。

海洋博公園には有名な沖縄美ら海水族館もある!

churaumi_gaikan_suisou2.jpg

沖縄ツアー旅行の定番「沖縄美ら海水族館」もまた、海洋博公園内にある施設の1つです。海洋博公園の名前を知らなくても、この水族館の名前を聞いたことがある人は多いのでは?沖縄を代表する観光スポットです。

その魅力はなんといっても、沖縄の美しい海の世界を肌で感じることができること。

「黒潮の海」、「サンゴの海」といった各水槽では、沖縄の海を忠実に再現しています。

沖縄の海に住む海の生き物たちを間近で観察できるでしょう。ジンベエザメやナンヨウマンタが悠然と泳ぐ姿を見られるのはここ、沖縄美ら海水族館だけです。水槽の下から、あるいは上から、沖縄の海を体感してみてください。タイミングが合えば、ジンベエザメたちの迫力あるお食事タイムを見られるかもしれません。

また「深海への旅」エリアでは、普段見ることのできない深海生物たちの姿を見ることもできます。

関連記事:沖縄にツアーに行くなら!美ら海水族館は必見

海洋博公園はアトラクションもイベントも楽しめる

kaiyohaku_show.jpg

海洋博公園では年間を通してさまざまなイベントが開催されています。夏に開催される県内最大級の花火大会「海洋博公園花火大会」、冬のイルミネーションといった季節のイベントだけでなく、毎日のように園内の各施設で何かしらのイベントが行われています。いつ旅行で訪れてもイベントがあるのはうれしいところです。

また「オキちゃん劇場」のイルカショーや、海洋文化館のプラネタリウムといった、各施設の特徴を活かしたアトラクションもあります。植物園のガイドツアー、おきなわ郷土村の生活体験といった勉強になるものも多いです。

通年のアトラクションがほとんどなので、季節を問わずに楽しめるはずです。なかでも美ら海水族館は解説ツアーなどの各種イベント・アトラクションが豊富で沖縄の海の生き物について学べる貴重な機会が提供されています。

海洋博公園で沖縄を知る

kaiyohaku_gaikan.jpg

「沖縄らしさ」を活かした施設が点在する海洋博公園は、沖縄を知りたい人におすすめの観光スポットです。沖縄の自然や文化について、楽しみながら学ぶことができます。また景色も美しく、散歩や海水浴も楽しむこともできます。美ら海水族館が一番有名かもしれませんが、その他のスポットにも魅力がたくさんあります。

ユニークなイベントも多く、他ではできない体験ができるでしょう。屋外でも屋内でも、さまざまな楽しみ方ができる公園です。

/ 関連記事

沖縄に行ったらぜひこれを!必須オプショナルツアーは?
沖縄に旅行するなら!ズバリ会ってみたい野生動物は?!
雨が降っても楽しめる沖縄の観光地は?
美しいビーチが多い沖縄、カップルに推薦したいビーチはどこ!
沖縄観光旅行!あなたならどのドラマのロケ地へ行く?
家族全員で最高の沖縄旅行を!ホテル選びのポイントは?
カップルで沖縄へ旅行するなら、おススメのホテルはどこ?
待ちに待った夏休み!カップルで旅行するならドコ?!
青い海!沖縄でやりたいアクティビティとは?
憧れの美しい海...潜りたい沖縄のダイビングスポット!
あなたはどこを選ぶ?石垣島周辺で一番行ってみたい島は?
一度は訪れてみたい!憧れの高級リゾートホテルの世界
本場を体感したい沖縄グルメは何が好き?
沖縄を満喫するための移動手段レンタカーは必要?
リゾートでバカンスを満喫、沖縄に行くなら誰と行く?
少数派の意見も無視できない、沖縄のお土産とは?
沖縄本島?それとも離島?夏の沖縄の魅力は
ホテル派?それともコテージ派?沖縄旅行のオススメ
沖縄or北海道、あなたならどっちを選ぶ?
もうすぐ夏休み!家族で旅行するならどこ行く?
沖縄で訪れたい絶景スポットはどこ?
沖縄旅行を楽しむために必要な予算はどれくらい?経験者の意見
夏の沖縄、旅行の一番の目的は?
沖縄本島、那覇からレンタカーでどれくらい楽しめる?
沖縄旅行するなら何泊したいですか?
夏だけじゃない!春休みに行く沖縄旅行のおすすめの観光地は?
夫婦でどこに泊まる?思い出に残そう!沖縄のホテル!
大人気沖縄旅行!でも、気をつけるべきこととは・・・?
夏だけじゃない、春の沖縄の楽しみ方と言えば?
沖縄旅行に行くなら春夏秋冬いつ?
春休みに旅行に行くなら、北海道と沖縄どっち!?