迷うのが当たり前!九州に行くならどこ?

格安九州旅行の九州旅行なび

「九州といえば何か」と聞かれると、博多ラーメンや明太子といったグルメ、熊本城や鹿児島の桜島といった史跡や大自然などなど、色々な楽しみがありすぎて困ってしまうほど魅力が多い地域ですよね。

それぞれの県に魅力がある観光地ですから、1つに絞るのなんて難しい!そう思う人も少なくないはず。
そこで今回は、魅力いっぱいの九州の6県の中で、一番行きたい県はどこかアンケートを取ってみました。
九州へ観光に行こうと考えている人は、ぜひ参考にしてくださいね。

アンケートの質問内容と結果は、下記の通りです。

九州の7県、行きたい県は?

【質問】九州の6県、行きたい県は?

【回答数】
鹿児島県 25人
福岡県  22人
長崎県  20人
宮崎県  14人
大分県  12人
熊本県  7人

壮大な自然を堪能できる鹿児島県

上位3県が拮抗した中、回答者の中で一番多かったのは自然あふれる鹿児島県でした。
「壮大な噴煙を上げる桜島を見てみたいです。また温泉地もあるので、ゆっくりと湯に使って体を休めたい。」
「桜島や世界遺産の屋久島などの観光地が豊富にあり温泉もたくさん有るから。」
「桜島が見てみたいです。幕末の有名な方々の生まれた場所でもあり、色々訪ねてみたいです。」
鹿児島県を選んだ回答には、桜島や屋久島など鹿児島県特有の自然を満喫したいという意見が目立ちました。また、温泉地や西郷隆盛の故郷と歴史が感じられる点を魅力に挙げる方もいます。
自然・史跡と様々なジャンルの観光資源を一度に楽しめるのは魅力的ですね。

美味しいグルメを堪能できる福岡県

次に多かったのが福岡県あり、回答者の意見にはグルメを理由とした回答が集まりました。
「福岡はおいしい食べ物がたくさんあるというイメージがあるので、博多ラーメンや水炊きなど名物料理をたくさん食べてみたいし、屋台街に行ってそこの雰囲気も楽しみながら変わった屋台に入ってみたいと思います。」
「様々なジャンルの飲食店が数多く存在しているので、食べ歩きを行ってみたいと感じたからです。」
「博多で屋台やラーメンをはしごしてみたいです。また、明太子が大好きなので本場の明太子をお腹いっぱい食べたいです。」
九州の中でも、福岡県の魅力にはラーメンや屋台といった多様なグルメを堪能できることが人気の理由になっているようです。
ラーメン店や屋台のお店の食べ歩きをしてみたいという意見もありました。
また、有名な博多明太子を本場で味わいたいとするのも、旅ならではの魅力と言えますね。

ダントツ1位がない魅力いっぱいの九州!

今回のアンケートでは、僅差ながらも鹿児島県と福岡県の2県が人気が高い結果となりました。
とはいえ、圧倒的な得票差ではないことから、やはり九州には迷うだけの魅力があることがうかがえますね。
鹿児島県の大自然、福岡のグルメの他、阿蘇山や大分の温泉や宮崎マンゴー、世界3大夜景に選ばれている長崎稲佐山の夜景など他県でも十分に魅力的な意見が見られました。
各県それぞれに楽しめる魅力がある九州、1つの県に絞るのはもったいない何度訪れても新しい魅力を得られる旅先と言えそうです。

■調査地域:全国
■調査対象:年齢不問・男女
■調査期間:2014年8月6日~8月11日
■有効回答数:100サンプル